MORITA INDUSTRIES INC | モリタ工業株式会社

NEWS

新型コロナウイルス感染症に関する当社の取り組みについて

このたび、各地で感染が拡大している新型コロナウイルス感染症により肺炎等でお亡くなりになられた方々、ご遺族の皆さまに謹んでお悔やみを申し上げますとともに、罹患されている方々に心よりお見舞い申し上げます。また、公的機関・医療機関をはじめ不眠不休でご尽力されている関係機関の皆様に心から敬意を表します。

モリタ工業株式会社(本社:埼玉県川口市、代表取締役:寺本雷太)は、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言に関する公示」(令和2年4月7日)を受け、同日より次の通り対応しております。

・職場状況に応じた時差通勤、自動車通勤、時短勤務、在宅勤務の適用
・就業中のマスク着用義務化、製造等作業現場での手袋着用義務化
・全事業所における2方向以上の窓、扉の常時開放
・全事業所への消毒液の配備と、来訪者を含めた入館時の消毒義務化
・対面による社外打合せの禁止、5名を超える対面での社内打合せの禁止
・原則として就業中の対人間隔1メートル以上の確保
・全ての宿泊出張、就業中の不急の外出の禁止
・実施状況に関する各事業所への自主パトロールと改善指導
・各事項に関する例外対応を当該部門所掌役員の判断とすること

また、ガス器具ブランドERIF(エリフ)の事業活動の一環として、売上金の一部を公益財団へ寄付する「ERIF新型コロナウイルス対策支援プログラム」を進めてまいります。

当社は新型コロナウイルス感染拡大の早期収束に向け、今後も行政ならびに業界団体との連携を図りながら、必要な支援・対応を検討実施してまいります。関係取引先の皆さまにはご迷惑をおかけしますが、事情ご賢察のうえ、ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。